紫外線の影響と問題点

帽子

医療レーザー脱毛は永久脱毛の効果も高く、多くの医療機関で提供されています。現在行われている脱毛方法の中でも特に優れた効果を発揮してくれますが、効果が高いゆえに副作用を心配されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

肌へのダメージが少ない施術方法となっていますが、やはり施術後は一時的に肌が赤くなったり、火照ったりすることもあります。

一時的なものですが、炎症を抑えるためにもクーリングはしっかり行い、肌をこすったりしないよう優しくケアしていきましょう。そして、問題点があるとすれば、施術後は紫外線の影響でシミができやすくなる傾向がありますので、日焼け止めなどで肌をしっかり守っておく必要があります。とはいえ、医療レーザー脱毛は安全性の高い施術ですので、正しいケアを行っておけば肌トラブルも抑えることができます。
そして、安全な施術を行うためにも高品質な施術を行う信頼性の高いクリニックを選んでおくことも大切です。

  • 博多 医療レーザー脱毛