効果的な医療レーザー脱毛、最新式ならほぼ無痛

薬

医療レーザー脱毛は、医療用のレーザーによって行う脱毛です。医療レーザーを使用できるのは医療機関だけです。レーザーには数種類あり、クリニックによって異なります。エステや脱毛サロンのレーザー脱毛は医療用のレーザーではありません。

出力の弱いレーザーなら医療機関でなくても扱えるので違法ではありませんが、永久脱毛の効果は弱い可能性があります。医療レーザー脱毛の仕組みは、レーザーを照射すると体毛のメラニン色素が反応して熱が出ます。

その熱によって毛根を破壊し、さらに体毛を再生させる幹細胞も破壊します。ただし、再生前の毛根と毛包には効きません。永久脱毛を目指すには、体毛が生え変わるだけの時間を空けて4、5回は施術を受けなくてはなりません。最新の医療レーザー脱毛を受けたいのであれば、ダイオードレーザーのあるクリニックを選べばよいでしょう。
最新式のダイオードレーザーは毛の組織に熱ダメージを与える新しい方法が採用されています。メリットは従来の方法に比べて、ほとんど痛みを感じないことです。

  • 博多 医療レーザー脱毛