ハイジニーナ脱毛に医療レーザー脱毛を使った時の効果

やる気になったら医療脱毛へ

最近脱毛を受ける女性が増えています。
特に20代から30代の女性の方を中心に受ける方が増えています。
施術はエステサロンか美容クリニックで受けられます。
エステサロンではヒカリ脱毛というのをしています。
ヒカリを脱毛箇所に生えているムダ毛に照射します。

一方美容クリニックで医療レーザー脱毛が受けられます。
医療レーザー脱毛はヒカリ脱毛に比べて威力が強く、永久脱毛の効果が期待できます。
最近は様々な箇所にできるようになりました。

最近人気のあるハイジニーナ脱毛も医療レーザーで処理できます。
ハイジニーナとは英語でハイジーンとい衛生を意味する言葉です。
ハイジニーナはビキニライン、性器回り、肛門周りの3か所をまとめた脱毛です。
粘膜に近い部分は照射するのはできませんが、とても効果的に処理することができます。
2か月に1回くらいの施術ペースになります。
施術回数は5回や6回のサロンがほとんどです。
毎回欠かせず行うことで永久脱毛効果も発揮されます。

  • 博多 医療レーザー脱毛